買った包丁がすぐ切れなくなった

持っている包丁は買ってすぐ切れなくなり、

研いでもすぐ切れなくなるのだけれど・・というご質問。

包丁が切れなくなる原因はたくさんあり、研ぎ方でも変わってきます。刃が滑って切れなくなる主な要因は刃先が摩耗したり潰れたりするからですが、これは包丁に使われている鋼材によるところが大きいです。

特に安価なステンレス包丁は摩耗が早く、しかも多くの製品は簡単に刃付けをしたものがほとんどです。なかには砥石を使わずサンドペーパーで軽く削った程度のものもあります。ですので切れなくなるのが早いのです。

また、まな板も硬いプラスティック製のものを使うと摩耗や欠けが生じやすいです。

予算もありますがなるべく良い鋼材の包丁を選び、まな板は木製を使い切るときは叩くような押切りはなるべく避けて鋸のように引いて切ると長持ちします。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。