機械研ぎ

手研ぎvs機械研ぎ 包丁研ぎ事例

手研ぎvs機械研ぎ

「おたくは機械で研ぐの?」と、たまに聞かれます。 「ええ。でも手と両方です。」 「やっぱり、手で研いでいるからいいのよね」とも言われます。 「いえ、機械も使いますよ」 「・・・・」 ちゃんと研げれば機械でも手でもどちらでも良いと思うのですが、なぜそのような質問をするのか知りたくなり理由を尋ねると、 …
砥石による研ぎの変化 包丁研ぎ事例

砥石による研ぎの変化

マイクロスコープを手に入れたので今回もそれを使って砥石による研ぎ上がりの変化を検証してみたいと思います。 刃物は藤次郎のステンレス三徳庖丁。肉眼で確認できるほどの欠けがたくさんあり、孔食も無数にありました。 荒削り 大まかにグラインダーで大きな欠けを削り落とします。刃を潰しているのでこの状態ではまっ…