ステンレス出刃包丁を研ぎました

近年は出刃包丁もサビに強いステンレスが多くなってきました。
魚を捌くことで塩水が付着してしまうため、炭素鋼の出刃はかなり錆びた状態で持ち込まれることが多いですが、ステンレスなのできれいな状態でした。

切刃をフラットにすることで切っ先のエクボも取れました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。