つる首になりやすい包丁

見事に刃線が歪んだ牛刀です。コンコルドのように切先が曲がっていることからつる首と呼ばれます。がんばって研いで長年使用してきたものの使いづらく、切れなくもなったとのことでご依頼頂きました。

先の細い包丁(柳刃、牛刀、筋引、ペティナイフ)などは切先の薄さと刃線の反りを考慮して研がないと、強く押さえた先端の手前が直線ぽくなり、さらに進むと凹んでしまいこのようなつる首になります。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。